1.
大会会場について

アラ・モアナ・ビーチ・パーク
1201 Ala Moana Blvd, Honolulu, HI 96814

アラモアナビーチパーク内会場図
(競技説明会&選手受付時)

  • レースブリーフィング(競技説明会)
    椅子がたくさん並んでいるテントが競技説明会テントです。
  • パケットピックアップ(選手登録)
    一番大きいテントです。レースナンバー等の受け取りはこちらから
  • レイトレジストレーションテント
    エントリーを忘れた方はこちらにお越しください。また何かレジストレーション等で問題がありましたらこちらにお越しください。※英語と日本語窓口で分かれております。
  • EXPOエリア
    大会関連ブース、オリジナル商品販売を行っております。ぜひお立ち寄りください。

2.
レース・ブリーフィング
競技説明会

日時 5月11日(金)日本語 16:00
5月12日(土)日本語 10:30,13:00,15:00 ※英語12:00,17:00
場所 アラモアナ・ビーチ・パーク・マジックアイランド
(公園のダイヤモンドヘッド側)
  • 上記説明会の時間は変更になる場合がありますので予めご了承ください。
  • 10Kラン・キッズトライアスロンに参加の選手は、レース・ブリーフィングに参加の義務はありませんが事前にメールでご送付する選手案内をよくお読みになり競技に参加してください。

大会主催者によるレース・ブリーフィング(説明会)が開催されます。
参加者はこの説明会への参加が義務付けられています。所要時間は約30分で、本大会の概要やコースについて説明いたします。
説明会の時に参加しないとブリーフィングを受けた証となる証明書がもらえません。必ず参加してください。
説明会は下記のとおり英語、日本語で分かれていますので時間を確認し確実にご参加ください。

※4月20日(金)に開催されたホノトラナイトでの特別競技説明会に出席された方は免除となります。パーティーの時に受け取った同意書にサインをして直接パケット受け取り場所までおこしください。

3.
パケットピックアップ
選手登録

日時 5月11日(金)15:00~18:00
5月12日(土)10:30~17:00
場所 アラモアナ・ビーチ・パーク・マジックアイランド
(公園のダイヤモンドヘッド側)
持ち物 アルファベット氏名が記載されている写真付き身分証明書
(パスポート等、コピー可)

【重要】参加者ご本人がパケットをお受け取り下さい。代理人による受取りはできません。

手順

  • 競技説明会後パケット受取テント前に設置してある、今回のブリーフィングを受けた証となる「signed affidavit」にサインをしてください。
    signed affidavit
    ブリーフィングを受けた証となる「signed affidavit」

    ※ホノトラナイトに参加された方は、パーティーで配布された用紙を必ず持参してください。忘れた方は再度ブリーフィングを受講頂くことになります。

  • テント前に設置のレースナンバー一覧でてご自身のレースナンバーを確認してください。
  • 受付担当ボランティアにIDを見せて選手パケットを受け取ってください。
  • パケットにはお名前や性別、年齢等が記入されていますのでご確認ください。誤りがありましたら訂正を申し出てください。

注意点

  • リストバンドはバイク・チェックインでのトランジションエリア入場時および計測チップ受け取りの際など必要ですので、競技終了まで手首からはずさないでください。
  • ボディーマーキングはご自身でボディーナンバー用シール(BodyTatoo)を両腕に貼っていただきます。
    当日レース前に必ず貼ってください。水につけてしばらく押して貼り付けるタイプです。
    ボディーナンバー用シール(BodyTatoo)
    レースナンバー(ゼッケン)、バイクナンバー、ヘルメットナンバーが1枚のシートになっています。

4.
レース当日

バイクチェックイン
5月13日(日)4:00~5:30(予定)

トランジションエリア内のラックにレースナンバーが表示されていますので、ご自分の番号が表示されているラックに自転車を入れてください。

注意:オフィシャルツアーご参加の方に限り、大会前日12日(土)に会場のツアーテントにて自転車を置くことができます。

※この時間はまだ暗いのでトランジションに入るときは、周りに気を配り接触事故や転倒に十分気を付けましょう!

ホノルルトライアスロン レース当日

スタート前の準備

大会当日は、バイクチェックインの他、計測チップの受け取りなどがあります。
時間に余裕を持ってアラモアナ公園にお越しください。

  • レース時に必要なもの(スイムキャップ、ヘルメット、シューズ、着替え等)の準備。
    ※トランジションエリアにはメカニックが待機しております。(英語での対応となります)
  • トランジションエリア入口付近に設置される「計測チップ受付」にて計測チップの受取。
    ※リレーの場合は、1チームにつき1個の計測チップをお渡しします。計測チップがバトンとなります。
  • 計測チップを装着後、スタート地点のビーチにご集合ください。

重要

  • 計測チップ受け取りの場所は変更される場合があります。予めご了承ください。
  • 計測チップは、大会当日に主催者が配布する計測チップのみを装着してください。他の計測チップを一緒に使用しますと記録計測に支障をきたしますので絶対に使用しないでください。
  • 万一、レース前あるいはレース中に計測チップを紛失された場合は、近くにいる係員あるいは、エイドステーションの係員に申し出て、指示に従ってください。
  • チップを紛失された場合は弁償金$40をお支払いいただくことになります。充分ご注意ください。

5.
レーススケジュール

【注意】ウェットスーツは水温が25.5度以下の場合、着用が認められます。
25.6度以上の場合、着用は可能ですが入賞はできません。※昨年は26℃

2018年5月13日(日)

4:00-5:30 トランジションオープン
5:00 スイムコースオープン / ウォームアップ
5:30 スイムコースクローズ
5:40 オープニングセレモニー
5:45 エリートスタート
5:48 第1ウェーブ オリンピックディスタンス(一般・男子) 34歳以下
5:51 第2ウェーブ オリンピックディスタンス(一般・男子) 35歳-39歳
5:54 第3ウェーブ オリンピックディスタンス(一般・女子) 39歳以下
5:57 第4ウェーブ オリンピックディスタンス(一般・男子) 40歳-49歳
6:00 第5ウェーブ オリンピックディスタンス(一般・女子) 40歳以上
6:03 第6ウェーブ オリンピックディスタンス(一般・男子) 50歳以上
6:06 第7ウェーブ オリンピックディスタンス(リレー)
6:15 ウェットスーツ着用者専用 スタート
6:45 スプリントディスタンス(男子)
6:48 スプリントディスタンス(女子&リレー)
6:51 ジュニア(16~19歳)
7:00 ユース(11~15歳)
7:30 10Kラン
8:00 SUP & RUN
10:00 キッズ(7~10歳)
- 表彰式

※スタート方法や時間等は変更となる場合がございます。現地での説明会で最終確認を行ってください。

大会当日、午前4時時点の水温が25.5℃以下の場合、ウェットスーツの着用可

→通常通り各エイジスタート

大会当日午前4時時点の水温が25.6℃以上の場合、ウェットスーツの着用は可能ですが、入賞はできません。

→6:15のウェットスーツ着用専用スタート

キッズトライアスロン(7歳-10歳)に
ご参加の方へ
日時 5月13日(日)10:00スタート(予定)
場所 アラモアナ・ビーチ・パーク・マジックアイランド
(公園のビーチ側キッズ専用バイク置場)※下図参照
  • ボディーマーキングは当日行います。
  • バイクは当日会場へお持ちください。
  • 7歳-8歳、9歳-10歳の2ウェーブで行います。
  • 公園使用許可の関係で、バイクコースはトランジションエリアの周回となります。

6.
フィニッシュ後

フィニッシュ後に、計測チップをご返却いただき、「記念メダル」をお受け取りください。なお、記念メダルは郵送いたしませんので、大会当日必ずお受け取りください。
表彰式は、アラモアナ・ビーチ・パーク・マジックアイランド内フィニッシュエリアにて下記の時間で予定しております。総合優勝の他、各種目エイジカテゴリー別・男女別に上位入賞者が表彰されます。記念品は後日デジタル表彰状をお送りします。

表彰式時間めやす

オリンピック・スプリントディスタンストライアスロン 9:00頃
10K 8:30頃
  • レースの進行状況により、時間が変更になる場合があります。
  • 完走者の暫定記録は、大会終了後適宜、フィニッシュエリア内に掲示される予定です。
  • マッサージやリフレッシュメント、エンターテイメントなどでおくつろぎください。
  • ホノルル現地では、原則として英語(一部日本語)での対応となります。
  • ここに記載いたしました内容は変更される場合がありますので予めご了承ください。現地での説明会やレースインストラクションでの案内が最新の情報となります。

大会における注意事項

大きな荷物について

大会会場(選手受付・スタートライン)に35cm×25cm×20cm以上のバックやスーツケース等は持ち込まずに、ホテル又は車に置いてきてください。

大会当日は選手に限りトライバックに入れた自転車の器材などは持ち込みが認められますが、トランジション内で管理してください。

イベント会場内では小さなカバンや財布だけであっても、セキュリティーから荷物のチェックで声をかけられる場合がありますが、大会に関わるすべての人の安全を守るための対策ですのでご協力ください。

当日の駐車場

大会当日公園内のパーキングに駐車する方はチケットが必要です。

5月11日(金)16時30分からレイトレジストレーション日本語テントで、大会当日専用駐車券(マジックアイランド)をご希望の方に配布します。

※先着順となりますのでご希望の方はお早めに!

ホノルルトライアスロン2018
大会出場規則(抜粋)

レースナンバーの着用
現地でお渡しするレースナンバー(ゼッケン)、バイクナンバー、ヘルメットナンバー、ナンバータトゥは、参加者を判別するために必要ですので、レース中は常にご使用ください。
トランジションエリア及びコース
トランジションエリア及びコース内に選手以外は入れません。観戦される方はルールを守ってご観戦ください。
立ち入り禁止エリアには絶対に入らないでください。
スイム
  • 現地でお渡しするスイムキャップを必ずご着用ください。
  • ゴーグルの使用は任意です。
  • ウェットスーツは水温が25.5度以下の場合着用が認められ、各エイジグループのウェーブでスタートします。水温25.6度以上の場合、着用可能ですが6時15分のウェットスーツウェーブのスタートになりますので、当日のMCのアナウンス、ディレクター、ボランティアの指示にしたがってください。(水温25.6℃以上でウェットスーツを着用した場合、入賞はできません。)
  • 浮き輪、フィン、シュノーケルの使用は禁止です。
バイク
  • 安全のためにヘルメットを必ず着用ください。
  • トランジションエリアからスタートに移る際に、周囲の選手とぶつからないように周囲を確認し、焦らずにスタートしてください。
  • 走行中のヘッドホン着用は危険を伴うため、禁止されております。
  • 道路の状態は場所によって異なりますので、各自で十分注意し、責任を持って走行してください。
  • 走行中は水分補給のためにウォーターボトルなどを準備し、十分な水分補給を行ってください。
  • パンクに備えて、必要なリペアキット(タイヤチューブ等)を各自でご用意ください。
  • ドラフティングレースではありませんので前方の選手との距離を自転車3つ分空けて走行をしてください。
  • 大会当日はアメリカの母の日のため、各地でイベントが開催されることもあり、交通局より渋滞緩和のため道路使用許可の時間が制限されております。そのためオリンピックディスタンスのラグーンドライブ入り口は、8時でクローズになります。その場合、そのまま直進しアラモアナ方面に進んでください(入賞対象外)。8時の時点ですでにラグーンドライブを走行している方は、そのまま継続です。

<重要:ドラフティングルール>

①バイクは前の選手とバイク3台分間隔をあけないとペナルティーになります。

②前の選手を抜く場合は、15秒以内に抜かなければなりません。(ニミッツの混雑エリアを除く)

③後ろの選手に抜かれたら、バイク3台分下がらなければなりません。

ラン
  • 安全のために必ずランニングシューズ、ランニングウェアをご着用ください。また、日射病・日焼け防止対策用に帽子の着用もお勧めいたします。
エイドステーション
トランジションエリア、ランコース上、フィニッシュ地点にエイドステーションが設置されております。飲料水等を用意しておりますので水分補給にご利用ください。
コース誘導員
コース上に警察官と現地ボランティアによる誘導員が配備されております。走行中は警察官または誘導員の指示に従ってください。また、バイクコース内を巡回車が巡回しております。コース内で体調が悪くなった場合は、エイドステーションもしくは巡回車の係員に申し出てください。
リタイア
競技中に何かの理由でリタイアを希望する選手は、速やかにエイドステーションの係員(スイム・ランコース上)、もしくは巡回車(バイクコース上)の係員に申し出てください。
また、リレーの場合は、チームメイトがリタイアした場合、競技上は失格となりますが、個人的に記録を残すために競技を進めることができます(大会記録には残りません)。
トランジションエリア及びコース
トランジションエリア及びコース内に選手以外は入れません。観戦される方はルールを守ってご観戦ください。立ち入り禁止エリアには絶対に入らないでください。
コース誘導員
コース上に警察官と現地ボランティアによる誘導員が配備されております。
走行中は警察官または誘導員の指示に従ってください。また、バイクコース内を巡回車が巡回しております。コース内で体調が悪くなった場合は、エイドステーションもしくは巡回車の係員に申し出てください。

記念写真について

ホノルルトライアスロンのオフィシャルフォトは、FinisherPixという会社です。スタート前、レース中、フィニッシュ後にオフィシャルカメラマンを見たら笑顔で応えてください。レース終了後、下記のウェブサイトから写真を購入することができますので、チェックしてみてください。

※エントリーサイトで事前にご購入された方には大会終了後メールにてご連絡いたします。

https://goo.gl/rqLpdU

記念写真について

List Sotheby‘s
international realty
ブース

「リスト サザビーズ インターナショナル リアルティ」は、オークションのサザビーズを起源として66の国と地域に880のオフィスを持つグローバルネットワークを持つ高級不動産ブランド「サザビーズ インターナショナル リアルティ®」の一員です。日本とハワイで、自家所有、セカンドハウス、資産運用等を目的とする不動産の仲介・販売を行っています。
昨年からホノトラを応援させていただきます。レースデーには、奮闘された出場者の方向けにEXPO内ブースでリフレッシュメントをお配りします。また、抽選に申し込みいただいた方の中からホノルルのラグジュアリーコンドミニアムの3泊宿泊券プレゼントを行います。
皆様のご健闘をお祈りします。

※アラモアナと東京 田町のフィス

List Sotheby‘s international realty

BRIEFINGブース

Aloha.

今年で3回目のホノルルトライアスロンの協賛になります。BRIEFINGは、1998年にスタートした【MADE IN USA, ミリタリー、インダストリアル(ファンクション)】をブランドのコアに捉えたバッグブランドですが、今後はJET(TRAEL)、WORK、DAILY、EXTREME(SPORTS)を軸に、多様化するライフスタイルにマッチするメンズ・ウィメンズのライフスタイルをサポートしていきます。EXPOでは、BRIEFINGの商品の展示、ZETTON USA社とのコラボレーション商品の販売、またフォトブースをご用意しております。皆様のお越しをスタッフ一同お待ちしております。

Mahalo!

BRIEFING

スポGOMI ホノルル大会
supported by List Sotheby's International Realty

世界一地球に優しいスポーツ「スポGOMI」がアメリカ初上陸!!

★スポGOMIとは??

ゴミ拾いに「スポーツ」のエッセンスを加えた日本発祥の全く新しいスポーツです!チーム単位で決まったエリア内を決まった制限時間でごみを拾い、拾ったごみの重さと質でポイントを競います。ゴミを拾ってホノルルの街に恩返しをしませんか!?また、トライアスロン参加者同士の交流も図れます!!

日時 2018年5月12日(土)6:45-8:45
6:45-7:15 受付
7:15-7:30 ルール説明
7:30-8:10 競技時間
8:10-8:25 計量
8:25-8:45 表彰・順位発表
対象 ホノルルトライアスロン参加者 ほか
場所 アラモアナビーチパーク
定員 先着80名
費用 無料
  • 雨天等で中止になる場合がございます。
  • イベント内容は変更になる場合がございます。
お申し込み

仮申し込みとなっており、正式参加は当日早い順になります。

無料スイムクリニック

日時:11日金曜日午後2時、12日土曜日午前9時

集合場所:一番手前のライフガードスタンド

所要時間:約45分 *泳げるウェアでお越しください。

プリンスワイキキ・VIPテント

プリンスワイキキにご宿泊の方は、VIPテントをご利用いただけます。
テント内にはマッサージサービスの他冷たいお飲み物やフルーツなど軽食をご用意しております。受付でお名前をお申し出ください。

ホノトラOFFICIAL GOODS販売

現地でしか買えない!限定オフィシャルグッズ!

ホノルルトライアスロンのオフィシャルグッズ(ジャージ、Tシャツ、バイザー等)を販売します。

最後

現地でのお問合せ(メールのみ)

honolulu@honolulutriathlon.jp

急ぎの場合

下記時間帯レイトレジストレーションテント(図③)に日本人スタッフがおります。

5月11日(金)15:00~18:00

5月12日(土) 10:30~17:00

安全で楽しいレースを!Mahalo!

PAGE
TOP